開拓はじめました

市民農園

2020年3月下旬サラリーマンが一念発起し市民農園を始めました。

仕事場近くの市民農園を借り、始業前の約30分で作業を進めていきます。

こちらが畑の初期状態です。

開拓はじめました
雑草がボボボーボ・ボーボボです

はい。

雑草が隈なく生い茂っております。

まずこいつらを刈っていきます。

おっと

言い忘れていましたが、

畑を始めるに当たって道具を買い揃えました!

開拓はじめました
スコップ 某農業屋でたたき売りされていました

農夫の七つ道具その1

「スコップ」

これ激安で1本800円でした(笑)

開拓はじめました
鎌は名刀若獅子です。知らんけど!

農夫の七つ道具その2!!

「鎌」

こちらの鎌はホームセンターで購入

700円位でした

こちらも安っすい!

本当はもっと切れ味が良さそうなアッパーグレードの鎌があったのですが、あいにく当方は左利きでして

左利き用はローモデルしかありませんでした。

まあいいでしょう

開拓はじめました
ご自慢の燕三条産

続きまして農夫の七つ道具その3

「鍬」

この鍬だけはええやつにしました。

安物の鍬は剛性が低く変形しやすいです。なので思い切って7000円のアッパーグレードのものを買っいました。

なんとこの鍬、スノーピークでお馴染み燕三条市で生産されたものです。

「燕三条」

鍛治金物の町であり、高い技術力を持った職人さんが丹精込めて作った製品・・・

そう思うだけで不思議とこころは満たされます。

ミーハー失礼しました。

開拓はじめました

続きまして農夫の七つ道具その4

「働く男のニトリル手袋」

限られた時間の中で手を洗うのも惜しい。

すいません。手を汚すのが面倒くさいだけです。

なので手袋をして作業することにしました。

こちらのニトリル手袋は「極厚」かつ「エンボス加工」が施されております。

従来のニトリル手袋の弱点であった「破れやすい」を克服しつつ作業性も向上しております。

開拓はじめました
着けるだけてテンションが上がります。 50枚入で1200円程

そしてなんといっても「黒くてカッコイイ」のです!!

これは農作業関係なしでおすすめです。

そんなこんなで作業に取り組みまして・・・

開拓はじめました

あっという間にタイムアップです。

少し枯草をどかせたかな。

こんな感じでボチボチすすめていきます。

ではばーい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました