地植え便り~冬越し’19-20③そして春へ~

地植え畑
スポンサーリンク

あらすじ

地植え畑に最初の冬が訪れました。

冬越しに備え各々が対策を施しましたが、
12月末の寒波で最低気温-3.8℃を記録

コールドダメージを受けて脱落する株も現れました。

春が訪れた時、果たしていくつの株が生き残っているのでしょうか…

今期の地植え冬越し実験の結果発表します😇

スポンサーリンク

2020年2月

2月中旬の畑の様子

2月中旬の畑の様子

この日はあいにくの雨です。
水捌け悪いですね〜😅

M君のゴムの木
M君のゴムの木

ウエットな状態での夜の冷え込みは
植物に致命的なダメージを与えそうです😰

Yucca rostrata 'Sapphire Skies'
Yucca rostrata ‘Sapphire Skies’
Yucca rostrata 'Sapphire Skies'

サファイアスカイズの葉が長い個体

強風が吹いたのか葉が折れまくりです。
色は悪いですが寒さには耐えてそう。

Oさんのサボテン
Oさんのサボテン

やばそうです…

ユーフォルビア グーチョキパー
ユーフォルビア グーチョキパー

厳しいですね…

M君のAloe vera
M君のAloe vera
Dyckia 'Mercury'
Dyckia ‘Mercury’
Dyckia dawsonii Bill Baker's clone
Dyckia dawsonii Bill Baker’s clone
Dyckia marnier-lapostollei
Dyckia marnier-lapostollei

ディッキアは明暗が別れています。

ダウソニーとMLは致命傷をくらったようですが、
マーキュリー他ハイブリッド系はピンピンしています。

原種の方が強いとか、雑種強勢など
それっぽい言葉は聞きますが
実際のところはどうなんでしょうか?

品種によって耐寒性にはかなりの差がある。

今言えるのはそれくらいでしょうか。

スポンサーリンク

2020年3月

3月に入り春らしい陽気になってきました。
この時期まで来ればもう大丈夫かな?

Agave nigra 'Sharkskin'
Agave nigra ‘Sharkskin’
Agave titanota'blue'? 実生
Agave titanota’blue’? 実生

アガベズは相変わらずピンピンしております。
強し!

お次はディッキアズ

Dyckia marnier-lapostollei
Dyckia marnier-lapostollei

あわわわ

Dyckia Mercury×Bone
Dyckia Mercury×Bone
Dyckia 'Galaxy'
Dyckia ‘Galaxy’
Dyckia 'Mercury'
Dyckia ‘Mercury’
Dyckia dawsonii Bill Baker's clone
Dyckia dawsonii Bill Baker’s clone

ダウソニーの葉色が変色しています。
イメージ的にはふやけているといった感じです。

おっと、

ここから先は閲覧注意です!

おかしいと思い引っ張ってみると…

ここから先は閲覧注意です!

「ギャー!!」

成長点がすっぽ抜けました!!

内部は腐っているようです…

成長点がすっぽ抜けました!!

更に拡大

成長点がすっぽ抜けました!!

「きもっ!!」

腐った部分がスポンジ状になっています。
豆腐を凍らせて解凍した感じに似ています。

寒さにやられるとこのようになるのですね…

成長点がすっぽ抜けました!!

サンドラズマウンテンもボロボロです。
しかし内部の成長点は辛うじで生きてます。

ユーフォルビア 赤肌彩雲閣
ユーフォルビア 赤肌彩雲閣

再起不能(リタイヤ)😢

ユーフォルビア グーチョキパー
ユーフォルビア グーチョキパー

こちらも再起不能(リタイヤ)

Oさんの亀甲竜
Oさんの亀甲竜

これは予想外!!
葉っぱはやられましたが地中のイモは生きているようです。

スポンサーリンク

事件発生

地植え便り~冬越し'19-20③そして春へ~

          !?

ここで事件発生です。
また植物が引き抜かれています!!

おべさだけ・・・なぜ

しかもなぜかオベサだけ…

前回イタズラされた時は「踏み潰されたり」して人間の悪意的なものを感じましたが、
今回は毛色が違うような気がします。

畑メンバーで話しましたが、「動物説」が浮上しました。
たまにネコを見掛けるので怪しんでおります。

しかし驚く事にオベサは引っこ抜かれたにも関わらずピンピンしています。

ユーフォルビアは全般的に寒さに弱いと思ってましたが、予想に反してオベサとスーパーバリダは生き延びています。

「ネットの情報だけでは植物は測れない…」

つくづくそう感じますよ…!

スポンサーリンク

まとめ

3月に入り寒さのピークは越えたようです。

初めての地植え越冬でしたが、
耐えられる植物もあったり
耐えられない植物もあったり

結果は様々…

同じ種族でも品種によって「Dead or Arrive」が分かれたりでとても興味深い結果になりました。

次回は冬越し対策の結果を報告します。

ではばーい!

地植え便り~冬越し'19-20③そして春へ~
多肉植物ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました