エイプリルフールと未来予告

アボカドナーセリー

土地なしサラリーマンのくさおいくおです。

毎年「エイプリルフール」はイカしたジョークをかましたくて、いろいろ思案しています。

だいたい行き着く所は、
しょうもないコラ画像を作って友人に送りつけたり…

そんな感じです😉

今年はちょっと毛色が違う方向でいきました。

それは「未来予告」です。

スポンサーリンク

エイプリルフールと未来予告

エイプリルフール 4月1日 2021年 2026年 嘘 うそ ジョーク
みなさエイプリルフールを楽しみましたか?

SNSで自分しかわからない内容で「5年後の目標」を宣言しました。

夢を実現するには「公言した方がいい」とよく聞きます

しかし「このジョルノジョバーナには夢がある…!」的なことを声高らかに叫ぶのはまあまあ恥ずかしいもので…

ビビりな私はエイプリルフールに「半分冗談」、「半分本気」な投稿で宣言しました。

まあ本気ですけどね😋

というわけで、

私
くさお

来たる2026年4月1日

我々は「アボカドナーセリー」を開園する…!!

パンクス
パンクス

クソくだらねぇな!!

スポンサーリンク

アボカドナーセリー始めます

アボカド 果樹園 未来予想図 果物 国産 
アボカドナーセリー:目標はこんな感じ。写真はリンゴ畑ですけど

植物を育て始めて早5年、

日々の生長を感じられる植物が楽しくて、
本当に自分に合っているんだな〜と感じています。

かと言っていきなり農業の世界に飛び込むのもリスキー過ぎる。家庭もありますしね〜💸

なのでコツコツと「自分の帝国」を築いていくことにします。

アボカド 果樹園 未来予想図 果物 国産 
国産アボカドのポテンシャルは高いです。

なぜ「アボカド」かと言うと

単純に好きだからです笑

気候・管理面など突破しなくてはいけない壁は沢山ありますけどね。現時点の予想は「ギリいける」かなと考えています。

アボカド 果樹園 未来予想図 果物 国産 ナーセリー ナミノリクスナーセリー 土地 契約
土地は無いなら借りればいい!
ということで探し回りようやく目処が着きそうです。

欲が出てきたので、
もう少し具体的な目標を書き込みます。
5年後にはどこまで実現出来ているか楽しみです🤗

2026年 未来予想図
①アボカド初収穫
②無肥料・無農薬で作る
③最高に美味しく作る
(樹上完熟・流通量の少ない良味品種)
④無人販売で提供

栽培技術の確立と環境の整備が急がれます。

パンクス
パンクス

大きく出たな!!

スポンサーリンク

まとめ

アボカド 果樹園 未来予想図 果物 国産 
ここまでもってくるのに何年かかることやら

嘘から出た誠にするため「アボカドナーセリー」計画を進行していきます。

「半分遊び」「半分ガチ」!楽しみながやっていきます🥑

途中経過はちょくちょく投稿しています〜

ではばーい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました